生活について

家族旅行の計画を立てていますが、旅行をするにあたって何か気をつけることはありますか?

旅行は気分転換にもなりますし、関節の炎症がないようでしたら問題ありません。無理のない範囲で楽しんでください。服用している薬がある場合、持参していつもと同じように服用してください。旅先ではふだんと生活のリズムが異なることがありますので、飲み忘れには注意してください。くれぐれも薬剤を持っていくのを忘れないように。
移動に関しては、どんなによい姿勢であっても、同じ姿勢を長時間保とうとすると、特定の部位に負担が生じます。列車や飛行機では同じ姿勢を続けることは避け、可能な範囲でよいので、からだを動かすことを心がけましょう。自家用車での旅の場合は、適宜休憩をとり、車から降りてからだを伸ばすなどするとよいです。
また、旅行鞄は、ボストンバッグのような手で持つタイプは、手指の関節に負担がかかりますので、キャリーバッグやリュックサックのようなタイプのほうがよいでしょう。

2018年9月更新